読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びっくりするほどWebライター

薄毛のWebライターが、ライティングのやり方を教えるよ!

はてなブログだからできる最強のプロモーション

f:id:sbtimon:20151120221713j:plain

マーケティングの基本は、ターゲットの気持ちによりそうこと。

相手が価値を感じないものをゴリ押しても、避けられて終わりです。

ほら、かの国とか某女優をゴリ押ししたマスコミを見れば、その末路は明らかですよね?

ブログのプロモーション方法も基本的には同じです。

ターゲットの気持ちになって、嫌がられずにプロモーションしていきましょう!

sbtimon.hatenablog.com

sbtimon.hatenablog.com

sbtimon.hatenablog.com

ゴリ押し、ダメ絶対

さて、アクセスアップ×マーケティングの第4回目はプロモーション。

広告をどうするか、ということです。

ターゲットが集まるサイトに広告目的で書き込んでも、ウザがられるのがオチ。

自分達が盛り上がってるところに、看板片手に「見てくださーい!」って人が来ても無視するでしょ?

というかウザいでしょ?

ブログのテーマと同じものを相手が求めているとき、サッと手渡してあげるのが好感度が高いブログの仕事です。

そう考えると、リスティング広告は中々優秀な手段ですね。

とはいえ、一般的なブログがリスティング広告を使ったら、それはそれで引かれそうだし、そこまでやるつもりはないでしょ?

というわけで、SEO対策して検索による流入を増やすのは基本として、有効な広告手段を考えていきましょう。

営業は地味なもの

どんな企業でも、かならず営業はいるものです。

営業がいなければ、どんなにすばらしい商品でも、世の中に知られることはありませんから。

あなたのブログに何が足りないかって営業なんです!

営業と言ったら、あいさつ回り。

地味なあいさつ回りが、いずれ大きな成果を作り出すものですが、ブログだって一緒です。

ターゲットのブログを、毎日の様にチェック。

たまにはコメントを残すことで、こいつのブログも見に行ってやろうかな?と思わせることができるんです。

え?時間がかかるって?

では、はてなブログだからできる、ターゲットに自分のブログを見てもらう簡単な方法をお教えしましょう!

相手の記事に言及しよう!

コメントや、はてなスターを残すだけでは、ターゲットに自分のブログを見てもらえない場合が数多くあります。

そこで、相手のブログの記事に言及した記事を書いてみましょう。

はてなブログには、言及通知機能があります。

自分の書いた記事が、この人に言及されましたよ!って言うお知らせが届くのです。

↓の記事でその方法が詳しく載っています。

niche.hateblo.jp

自分の記事を元に作られた記事は、誰だって気になるもの。

そこで、あなたが書いたすばらしい記事を見たターゲットは、固定読者になってくれる!という寸法です!

もちろん、ブログが素晴らしい価値を持っているという前提ですが。

地味だ?時間がかかりすぎる?

営業とはそういうものなんです。

上手くいけば、バズったり注目のブログになったりできるかもしれませんよ!

コトラーが教えてくれたこと 女子大生バンドが実践したマーケティング

コトラーが教えてくれたこと 女子大生バンドが実践したマーケティング

マンガでやさしくわかるコトラー

マンガでやさしくわかるコトラー

あわせて読んでみてね!

sbtimon.hatenablog.com

sbtimon.hatenablog.com