読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びっくりするほどWebライター

薄毛のWebライターが、ライティングのやり方を教えるよ!

仙台市天文台のプラネタリウムがX'mas使用で素敵!

f:id:sbtimon:20151114221921j:plain

仙台駅から車で30分。高級そうな家が立ち並ぶ住宅街のはずれに、仙台市天文台はあります。

プラネタリウムが併設されるその天文台は、デートスポットとして非常に優秀。

最近では「綺麗すぎて食べるのがもったいないアースキャンディ」がtwitterで拡散され、ちょっとした観光スポットにもなっています。

そんな仙台市天文台、毎週土曜日はサタ☆スタと題して、普段とは違ったプログラムが楽しめるようになっています。

今回は、本日11/14から放映中のクリスマス特別番組、音楽の時間「STARRY Xmas」を見に行ってきました!

星空のクリスマス

STARRY Xmas。

直訳で、星空のクリスマス。

雪の舞い降りるWhite Xmasも素敵ですが、満天の星に囲まれる聖夜もロマンチックです。

というか、東北に住む僕としては、クリスマスが終わっても残ってるホワイトよりも、星空の方が断然好きです。

残ってるって言うか増えてたりしますからね!

音楽の時間ということで、クリスマスにちなんだ曲を聴きながら星空を眺めるのは、情緒的で心に残ります。

時間が過ぎるのも忘れて、夢中になって星天を見つめていました。

途中、リクエストコーナーもあって、椅子の手摺りについたボタンで曲をリクエストできたのが面白かったです。

リクエストで選ばれたB'sの「いつかのメリークリスマス」を聞いて、涙腺が緩んでしまった自分には「歳とったなぁ」とちょっぴり自嘲。

プログラムが終了して、余韻に浸りながら辺りを眺めると、そこら中カップルだらけ。

そらそうだ。

君達も、今夜は素敵な夜がすごせそうですね!

「STARRY Xmas」は、12/19まで!

www.sendai-astro.jp

www.sendai-astro.jp